« 2018年2月 | トップページ

2018年3月29日 (木)

青いCRF150Rハイシートを張り替えました

Dsc_5670 宅配便で3年ぶりに戻ってきましたlovely

Dsc_5671 青いCRF150Rハイシートlovelyおなおしは2度目です
Dsc_5673 今回はぬい目から崩壊ですcryingしかし丸3年激しく使用されたことをふまえるとなかなかの耐久性だと思いますgawk
Dsc_5674 3年前の滑り止め加工を
Dsc_5677 2018仕様にバージョンアップしましたlovely
Dsc_5675 そして表皮作製
Dsc_5679 完成です  shine
Dsc_5680 ぴかぴかになおりましたcatfaceshine
Dsc_5681 HONDA車にはいかがかと思う色ですが
Dsc_5682 この色好きlovely

|

2018年3月17日 (土)

HONDA XR650R快適シート(・∀・)

Dsc_5612 XR650Rのシートです

Dsc_5615 荒れ地を超高速走行するレースのために開発された他に類を見ない車両ですcoldsweats02
Dsc_5616 そんな性格のXR650Rですが超長距離ツーリング可能なようにシートを加工します
Dsc_5617 微振動対策に衝撃吸収素材を使用します
Dsc_5630 ハードなスポンジを一部切除して
Dsc_5654 幅を広げて硬さも調整しました
Dsc_5656 さらに表面には低反発フォームを使用しました
Dsc_5658 表皮は純正品に近いイメージで製作して縫い目は浸水防止加工
Dsc_5659 完成ですshine
Dsc_5660 見た目は純正シートですcatface
Dsc_5663 高さは1cmほどUPですが足つき性はあまり変わらないと思います
Dsc_5664 上面はハイグリップ素材を使いました
これも乗車姿勢を安定させて疲労軽減につながると思いますlovely

|

2018年3月14日 (水)

勝股七海選手のCRF150Rシート2018仕様

Dsc_5588 全日本モトクロス勝股七海選手の2018新車です

Dsc_5590 いままでは低く加工しましたが今年はノーマル形状でいくそうですgawk成長した勝股選手ですgawk
Dsc_5597 滑り止め加工は必要だそうですbananang
Dsc_5591 カラーリングはココ数年の勝股カラーです
Dsc_5592 浸水対策して
Dsc_5625 完成ですshine
Dsc_5626 完成しましたが本人は一ヵ月間の九州合宿中ですcoldsweats02
Dsc_5628 成長した勝股七海2018バージョンに期待ですthundercatfacethunder

|

2018年3月11日 (日)

ワルキューレ用ローシート

Dsc_5581 HONDAワルキューレのシートです

Dsc_5582 足つき性と乗り心地を改善したいということですのでいろいろやってみます
Dsc_5593 まずは衝撃吸収素材をしきこんで細かい振動の対策をします
Dsc_5594 そしてスポンジをこんなふうにくりぬいて
Dsc_5596 スライスして
Dsc_5605 底部を高密度チップフォームに置き換えて底付き防止です・・そのさいチップフォームをうすく入れて座面をローダウンしました
Dsc_5607 もどすと周辺と段ができるので
Dsc_5609 周辺を削って合わせます・・うちもものあたる部分をシェイプして足をだしやすいカタチにしました
Dsc_5611 低反発フォームでさらに乗り心地対策
Dsc_5620 カワ張って完成ですshine
Dsc_5621 似た素材を見つけて表皮をつくりましたcatface
Dsc_5622 ツヤがちがうかんじですがgawksweat02
Dsc_5623 2000年式ですしツヤとかふんいきとかなんともしかたないのでどぉかこれでおゆるしくださいねwink

|

2018年3月 9日 (金)

ハーレーのシートかV-Rodのシート

Dsc_5572 いつもお仕事をいただいているBadland様のシートベースです

Dsc_5573 指示書にはシートの仕様しか書いてありませんので車種はわからないんですけどこのカタチはV-Rod系かもしれません
Dsc_5583 いつものようにクッション材を組み合わせてこんな形になりました
Dsc_5602 表皮を張って完成の図shine
Dsc_5601 前シート完成の図shine
Dsc_5603 後シート完成の図lovely

|

« 2018年2月 | トップページ