« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

GT50ミニトレのシートがなんのへんてつもないカンジに完成(・∀・)

Dsc_9651 ミニトレのシートできましたshine

Dsc_9652 eye
Dsc_9657 もとからこんなかな?というカンジgawk
Dsc_9660 ウラもリベット止めになりましたcatface

|

2015年2月27日 (金)

YAMAHA GT50ミニトレのシート

Dsc_9537 1970年代とおぼしきミニトレのシートですcoldsweats02
ヤマハGT50ミニトレってこんなバイクですeye
なんとオーナーさまはお若いかたですcatfaceheart02お父さまといっしょにいらっしゃいましたよlovely
Dsc_9538 こんな状態ですからeye

Dsc_9540 鉄板ベースの腐食もみられますwobbly

Dsc_9542 幸いスポンジの傷みは最小限lovely
Dsc_9541 eyeステー類はちょっといじってあります
Dsc_9552 左側の損傷がひどいので対策します
Dsc_9604 欠損部分などを樹脂で再建しましたdelicious
Dsc_9605 引っ掛けツメは無くなってしまいましたがリベット止めに変更すればよいでしょうcatface
Dsc_9613 さらりと塗ってみましたcatface
Dsc_9616 衝撃吸収素材も使用します
Dsc_9609 スポンジは部分交換です
Dsc_9612 ご希望で前を少々延長しましたleftright
Dsc_9618 低反発フォームで仕上げましたcloud
Dsc_9623 表皮もぬったのでもぉすぐ完成ですlovely
・・ここまでおあずかりしてからひと月以上経ってしまいましたcoldsweats02ごめんなさーいwobblytyphoon

|

2015年2月26日 (木)

YAMAHA MT-09シート張替完了(゚∀゚)ノ

Dsc_9593 キリっとできましたshinecoldsweats02

Dsc_9594 キリリthundercatface
Dsc_9595 キリキリcatface
Dsc_9596 キリcatface
Dsc_9597 リンリンwink
gawksnailthunder

|

2015年2月24日 (火)

YAMAHA MT-09シート表皮作製

Dsc_9590 ぬいましたsmile

これはなんですか?gawk
という質問をときどきお受けしますcoldsweats02そうですねなんだかわかんないですよねこれcoldsweats02
出来上がった表皮を裏返してぬい目に浸水防止のシーラーを塗ったところなんですcatface
シーラーが乾くまで丸一日かかるので大抵この作業がおわったら写真撮ってブログ書いて家に帰る というパターンが多いですcatfacesweat02
というわけで帰りまーすgawksnailsweat01

|

2015年2月21日 (土)

YAMAHA MT-09シートスポンジ加工の図(゚ー゚)

Dsc_9586 前席の後部をちょっと削って後席の前部をちょっと盛りましたcoldsweats02早口言葉みたいだから早く言ってみたら思ったより簡単でしたgawk

Dsc_9589 前席に低反発フォームを貼りましたcatface
Dsc_9587 eyeこんなカタチです
つぎはカワをつくりますcatfaceつづくsnail

|

2015年2月19日 (木)

YZ85ハイシート完成(゚ー゚)

Dsc_9578 できましたshine

Dsc_9577 30mmUPです
Dsc_9582 ノンスリップタイプの黒青とカーボン調レザー使用です
Dsc_9583 lovely

|

2015年2月18日 (水)

YAMAHA YZ85ハイシート製作中

Dsc_9573 カタチ整えました

両サイドも硬密度なフォームでキリッと立ち上げますthunder
Dsc_9576 さらに表面保護して耐久性UP
Dsc_9574 表皮ぬえたのでぬい目のシーリング乾いたら張りますcatfaceつづく

|

2015年2月17日 (火)

YAMAHA YZ85ハイシート製作

Dsc_9565_2 本日宅配便で届いたシートは

Dsc_9567 ヤマハYZ85です
Dsc_9568 外装のデザインがリニューアルしてますcoldsweats02
Dsc_9569 けどシートは変わってないようですcatface
Dsc_9571 ハイシートにするために下ごしらえです
Dsc_9572 硬質チップフォームを下から積んでしっかりつくります・・つづくcatface

|

2015年2月16日 (月)

V-Rodワンオフシートできました

Dsc_9560 完成しましたshine

Dsc_9561 エナメル素材が硬くてうまく張るには毎回チカラのいる作業なのですwobblysweat02
Dsc_9563 lovely

|

2015年2月15日 (日)

V-Rodワンオフシート作業中~

Dsc_9551 FRPベース届きましたshine

Dsc_9553 カタチをつくって
あ、中に衝撃吸収素材を仕込みましたが写真を撮り忘れてしまいましたcoldsweats02
Dsc_9554 低反発フォームで仕上げてスポンジ完成
Dsc_9558 表皮をぬいました
これをチカラワザで張るので今日は帰ってあしたがんばりますsmile

|

2015年2月12日 (木)

YAMAHA MT-09シート張替

Dsc_9544 ヤマハMT-09ですshine

Dsc_9543 eye未登録の新車ですshinelovely
Dsc_9548 張り替えますrecycle
Dsc_9549 ここにeye
Dsc_9550 衝撃吸収素材を仕込んで
つづきますcatface

|

2015年2月11日 (水)

GSX250S KATANA装着の図とご感想(・∀・)

たたたたいへん失礼いたしましたcoldsweats02sweat02先月いただいてた写真とご感想をご紹介するの忘れていましたcoldsweats02sweat02すみませんすみませんwobblytyphoonさっそくご紹介!coldsweats02sweat01
早速、シートをバイクに取り付けて、軽い初走りで50㌔ぐらい走りましたので、感想を書かさせていただきます。
 まず、シートをバイクに取り付けて観て、予定外で急遽変更となった全席側のディンプル素材の黒ですが、イメージ通り違和感が
なく全体的にシックリした感じが気に入りました。
バイクに、跨いで観る(両足をついた状態)とシートの座高が僅かに上がった感じがしたけども、柔らかいフィット感が在って意外と片足つきが楽でスッと地面に左足をつけれる。
乗り出して感じたのは、乗り心地が少し硬めに感じるのですが、広島市内を走っている路面電車の軌道を横切ったりしたときなど、ダイレクトに強い突き上げ衝撃が伝わってこない。路面の轍など走ったときの衝撃が以前よりも小さくて走りやすく信号で止まるときなど。楽にスッと地面に左足をつけれるツーリングバイクに必要な要素が加わった感じで、これは非常に助かります。
そして、二ーグリップが非常にやり易くて、車体の倒し込が以前よりも早く、倒しこんだときのホールド性も良くて以前より乗り易いバイクになりました。
※シートが変わるだけで乗り味や安定感がこれほどまで変わるとは思いませんでした。



というご感想ですlovely
気に入っていただけてうれしいですlovely
どうもありがとうございましたlovely

|

セロー225WEハイシート装着の図とご感想(゚ー゚)

20150207_070700 先日できあがったセロー225WEのハイシート

写真とご感想が届きましたよlovelyさっそくご紹介

完成写真のハイシートを見た瞬間から、早く装着して走ってみたい衝動に駆られてしまった次第です。
出来たてほやほやのハイシートは、久しく眠っていた旅心をくすぐられてしまいます。
 
ちょっと天候の関係で中々走れませんでしたが、今週銚子まで行ったインプレを簡単に記載させていただきます。
まず写真を添付したのが、装着した状態です。
ほぼセローのシルエットに溶け込んでしまってますので、全く違和感がなく、まるで純正かのような仕上がりです。
美しい(笑)
 
インプレの実行先は、銚子までの往復約260kmを走ってみました。
事前情報として、本人は身長180センチ・体重80kgの40歳代です。
以前のシートだと、大体60kmぐらいでもぞもぞし始めて、80kmでスタンディングしながらでないと
とても尻表面の傷みが抑えられなくなってきて、更に100kmを超えてくると尾骶骨周辺が痛くなり、
ちょっとシートに尻を接触させるたびに激痛が走ります。
こうなってくるともう痛みとの耐久レースとなり、休憩を頻繁に取る事により距離が伸びなくなってしまいます。
なので、必然的にめいいっぱい一日我慢しても、300kmぐらいの走行が限界となっていた次第です。
 
さて、今回スペシャルなハイシート装着とはいえ、そのようなトラウマが脳裏が浮かびながらの走行となりました。
まず足付きですが5cmUPさせた事によるデメリットを真っ先に想像していましたが、あれ?思ったより
変化がない・・・厳密には変化があるのですが、ノーマルシート形状を維持しつつなので、サイドのボリュームも
ノーマルに近い為、足がガニマタにならず、足付き性を損なっていないんです。
これには驚きました。
事前にクリオネスピードさんとディスカッションした通りで、単純に高さを変えるだけではダメという意味が
出来上がったハイシートを跨ってみて、初めて分かりました。
 
次に座った状態でのステップ荷重は、当然ながら膝の曲りが軽減されてますので、より踏ん張れるようになりました。
スタンディング時やブレーキング時の体重移動もかなり楽になってます。
走っている時にちょっとステップに力を入れて踏ん張れば、尻が浮く感じになり、長距離移動時にはかなり有効な
痛み対策がとれるようになりました。
後、依然はスピードが乗ってくると単気筒特有の振動とタイヤパターンから来る走行時の振動がシートに伝わり
しびれに似たような感覚が尻越しに感じてましたが、今回のハイシートではその異質な感じが無くなってまして、
サスペンションのグレードがワンランク上がったような感覚です。
 
また、低反発スポンジの効果で、尻がシートに溶け込むような感じでフィットするので、部分的に痛くなる
ような事がなく、何よりも懸念だった尾骶骨周辺が全く痛くなりませんでした。
痛くならないから休憩ポイントもトイレのみになり、往復260kmの走行後でも、まだまだ走れそうな実感が
残りました。
 
以上のように、自分としては良い事づくめな結果ではありますが、かなり個人差が有りますので、全部が正解
とは思わないでくださいね。
アタック系をする方にとっては、シート厚みは邪魔な物以外ありませんので、あくまでセロー225WEを
一般公道用のツーリング車両として使用する場合はかなり強力な助っ人となってくれると考えます。
体力がなくなってきた老後には、このマシンでトコトコと全国を周ってみたいという野望を抱かせていただけました。
とてもたくさん書いていただいてスゴイcoldsweats02sweat02感謝感謝ですlovely
どうもありがとうございましたlovely

|

2015年2月 9日 (月)

GSX1100S KATANAできました(・∀・)

Dsc_9524 完成ですshine

Dsc_9523 後席をフラットにしましたgawk
Dsc_9529 表皮は黒
ディンプルとプレーンの組み合わせです
Dsc_9527 黒い車体ですからベストなマッチングのハズですねlovely

|

2015年2月 6日 (金)

GSX1100S KATANAのシート後部をフラットにします

Dsc_9518 先日ご確認いただいて後ろをなるべく平らにということでうっすら埋めてみました

Dsc_9520 表面に仕上用スポンジ貼りましたshine
Dsc_9454 後部ポコっとがeye
Dsc_9521 後部フラットーgawk
Dsc_9506 カワぬってつづくーcatface

|

2015年2月 2日 (月)

SRX600フラットシート張り替え完了~(゚ー゚)

Dsc_9488 できましたshine

Dsc_9487 フラットに加工した形状はそのままです
Dsc_9490 黒にオレンジステッチ
Dsc_9492 上面は滑りづらい素材です
・・カギ穴はあとであけましょうcatface

|

2015年2月 1日 (日)

SRX600フラットシート張替(゚ー゚)

Dsc_9474 SRX600のシートですが以前加工して張替たものです

Dsc_9475 前を上げて後ろをさげてフラット形状です
表皮がすべるそうですので痛んでないけど張替ですrecycleまいどありがとうございますlovely
Dsc_9485 すべらない表皮つくりましたbanbananacoldsweats02
ぬい目のシーリングが乾いたら張りましょうcatface

|

GSX1100S KATANA

Dsc_9454 刀ですがeye

Dsc_9455 なんかあやしいcatfacesweat02
Dsc_9459 ぺろんcoldsweats02
Dsc_9462 ノーマルシートでましたcoldsweats02
Dsc_9464 なかみはとてもよい状態ですlovely
Dsc_9472 特徴的な3本線うめてフラットなかんじにしました
Dsc_9471 これでいったんお客さまにみていただきます
つづくcatface

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »