« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

MXGP YAMAHA FACTORY RACING

かおりんパパンのはからいでなんと!!!!!
Img_6910
YAMAHA FACTORY RACINGパドックにおじゃまさせていただきました
Img_6924
Michele Rinaldi監督 おいそがしい中やさしくむかえていただきました
作業ピットにも潜入
Img_6922
作業台には外したシートを置く細工もあります
Img_6948
がっちりたのもしい印象です
Dsc_6627 豪快なライディング
Dsc_6708 安定して前へ前へ進みますグイグイ
Dsc_6699
そしてMX2
Img_6913 カッコイイYZ250F
Img_6923_2
YAMAHAひとすじ2009年のヨーロッパチャンピオンです
繊細でやさしい印象でした
Dsc_6523
Dsc_6575
今年はケガに泣かされている状況で
今回もトラブルがあり次戦の地元フランスGPも欠場するそうです
ヒザの内視鏡手術をして復帰はイタリアGPからの予定です
ふんばりどころの23才ですぜひがんばってほしいです
シートのことは監督さんもスタッフの方もとてもやさしくいろいろ教えてくださいました
Img_6920 Van Horebeek選手のシート
2人ともコブをつけていて、シャルリエ選手はすべり止めのリブ加工が施されています
Img_6912 Charlier選手のシート
シートカバーを外装デカールといっしょにオーダーしているそうでデザインがそろっていてとてもカッコイイ
サイド部分は柄がプリントされていて半透明のザラザラコーティングがされているような素材です
このような素材を少量オーダーでもさらりとつくってくれる会社があるのでしょうか?うらやましい
シートカバーはノーマルより丈夫な素材なのですが100g以上重くなっていてそれを気にしていました・・新品の表皮をその場で計って見せてくれたのですが純正表皮がなくて比べられませんでしたw
ぬい合わせはミシンぬい・・ウェルダー加工(熱圧着)も可能だそうですがこのほうが良い、カッコイイそうです
Img_6917 2回(2レースなのかプラクティス
含めて2日間?・・とにかく数回)の使用でこのように消耗します
糸が摩擦で擦り切れてしまっていますが表皮も同じくいたんでますのでまもなく張替となるでしょう
思い出したのは2009年のコレ
Kei03 吹き出しの文言がなんですが
私はこの年はじめてモトクロス選手にお仕事いただいてこのシートを3個つくって2回づつくらい補修をしたので目が回るほどの忙しさにびっくりだったのです一人でやるもんじゃないw
私はこのあと摩擦に強い糸を見つけて使用しています・・それをお話ししたらあまり伝わりませんでしたw グリップさせて消耗したら張り替える・・長持ちさせる必要はないのでしょう。
他のチームのシートもいろいろ見てきたのですがYAMAHA FACTORYは機能やデザインが新旧の手法をうまく組み合わせてとても洗練されている印象でした
Img_7026 私とおなじ昔ながらの手作り感
Img_7025 これも凝ってるけどミシンぬい
Img_7023 AMAとか今風のリブ縫い付けタイプ
Img_7031 けいくんのMAX NAGLタイプ
Img_7032 チームメイトのはリブ上面後方のみ
Dsc_6202 速いハーリングスやカイローリは普通ぽいシートですしDsc_6318
リブとかコブとかはそれぞれ選手の好みでこれが正解というのはない、というのが結論です
あとシートのことではないのですが選手に日本ぽい手ぬぐいをプレゼントしたらなんとシャルリエ選手にジャージをいただいてしまいましたガクガクブルブル
Img_7658 スゴイ
ぬけめなくサインもいただきました
Img_7659 とてもうれしい
興味深いのはこの背番号やサポート企業名が染め抜かれているジャージは日本ではごく一部のトップ選手は着用していますがヨーロッパではKidsたちも普通に着ていたりしていました少量オーダーできるシステムが整っているのでしょうか?スバラシイ環境です

|

2014年5月30日 (金)

Day2 ユーロトンネル

Img_6814

フランスからイギリスへはかおりちゃんのお父さんが連れて行ってくれました
Img_6816
クルマで走ってドーバー海峡を渡ります
Img_6823
と思ったら
Img_6825
電車!?
Img_6827
クルマごと電車に乗ります!
Img_6828
前は大きなバスですが乗れちゃいました!
Img_6833
間仕切られていつのまにか発車
クルマは走ってないのにゆれます
電車にゆられて30分
Img_6839
イギリスに上陸しました
Img_6841
すごいぞユーロトンネル
Img_6842
おりたらここは左側通行です

|

Day1

Img_6542

今回は深夜便が飛ぶ羽田から出発
Img_6547
新しい国際ターミナルは遠いです
Img_6549
そしてイギリスGPを見るのにフランスへ行くのですそれにはワケがあるのです
Img_6563
13時間のフライトはひたすらがまん
ビーフorフィッシュとシャンパンいただいて寝れるだけ寝ます
テントウ虫の冒険的映画を見ました
Img_6571
早朝到着するとかおりちゃんが来ててくれました
Img_6581
かおりちゃんはフランス留学終えたてホヤホヤでGP誘ってくれたのです
こころづよいし
Img_6687
ちょっと寝てパリを案内してもらってかおりちゃんのご実家におせわになりました
Img_6710 なぜかユニクロでショッピング
Img_6713 北駅
Img_6720 ユーロスターは乗りませんでした
Img_6721 駅の働くクルマかわいい
Img_6734 こんばんわ石丸謙二郎です
Img_6764 ご実家近くのカテドラル行ってみました
Img_6768 とにかく普通にとんでもなくすごい建物がいっぱいで圧倒的に圧倒的なんですにほんごへん
Img_6774 圧倒的に圧倒的
Img_6796 マイケル

|

2014年5月29日 (木)

帰ってきました(゚ー゚)

留守してすみませんm(_ _)m

モトクロス世界選手権イギリス大会を観戦してきました
Img_7040
ご好意でYAMAHA FACTORY RACINGパドックに入れていただいてシートも見せていただきましたよスゴイ
Img_6912
Img_6920
夢のような体験に少々頭が混乱気味です現地からのレポートができなくてすみません
実際この目で見て感じたことなどおいおいブログに書けたらなと思っておりますのでお楽しみに

|

2014年5月22日 (木)

お休みをいただきますm(._.)m

いま羽田空港です(OvO)



一週間ほど留守させていただきまして、いろいろお勉強してまいります♡

その間ご連絡いただいても担当者不在のためご迷惑おかけいたしますがご容赦くださいませm(._.)m

たびのようすなどもUPできるかな?どぉかな?

でわでわいってきまーす♪(OvO)

|

DUCATI SPORT 1000S 装着の図w(゚o゚)w

Ducati1000s01 お写真いただきました

Ducati1000s04 スゴイ
Ducati1000s03
Ducati1000s05 カバーはずしたとこ
Ducati1000s02
素材のチョイスとデザインが効いててこの車両になじみすぎています
そしてなんとここはお店じゃなくてご自宅なのだそうですよ
直帰したくなるお家ですね
Ducati1000s06
オーナーさまのこのセンスこの勢いさいこー
お写真ありがとうございました

|

2014年5月21日 (水)

H-Dワンオフシートできました♪

Dsc_6080 できましたー

Dsc_6084 前後セットです
Dsc_6081 こんなカンジかな? 遠近感は気にしないでください

|

2014年5月20日 (火)

H-Dワンオフシート

Dsc_6051 先週届いてたおなじみ一点モノFRPベースですが

Dsc_6052 衝撃吸収素材
Dsc_6059 うしろの席は今週届いて
Dsc_6060 衝撃吸収素材
Dsc_6064 カタチつくって
Dsc_6076 低反発フォームでしあげました
Dsc_6065 カワつくって
Dsc_6079 張ったとこふぅ
ウラの処理したら完成です

|

CRF450Rステップシート完成~♪

Dsc_6067 できました

Dsc_6066 ナイスこぶ
Dsc_6069 ナイス段差
Dsc_6075 ナイス凸

|

2014年5月18日 (日)

CRF450Rステップシートのつづき

Dsc_6061 段差こんな位置

でカワをつくって張りました
Dsc_6063 もぉちょっとで完成

|

DUCATI SPORT 1000S のスポンジ(;・∀・)

Dsc_6060 DUCATIのお客さまとりいらっしゃいましたありがとーございます

そしてスポンジ加工の様子がUPされていないというおっちょこちょい発覚なのでいまからそぉっと気づかれないようにやってみますね
Dsc_5799_2 これを
Dsc_5855 はがして
Dsc_5858 シートベース
Dsc_5859 衝撃吸収素材
Dsc_5975 形状ファインチューン
Dsc_5977 低反発フォーム
Dsc_5980 というながれでここからアルカンターラの表皮を張るところに華麗につづくはずだったのですがこんな大事な内容をUP忘れていたなんてすみませんすみません
まいばんまいばんのみすぎなのでわ?

|

2014年5月17日 (土)

CRF450Rステップシート製作

Dsc_6015 CRF450Rです

Crf450r
Dsc_6017 段付き加工します
「通常のステップシートよりも2~3cmうしろに段を」というご指定なのでこのへんかな?
Dsc_6018 って段をつけてみたけれど
通常ってどこ?
となやんだのでいろんなステップ形状をながめてみました
Crf450rstep4type
体格というよりも好みなのでしょうか?
ウインダム師匠はすごく前ぽくてカナードさんは後ろ気味
バルシアさんと某メジャーメーカー品が中くらい?
ということはカナードさんくらいにすればよさそう・・ということでこれは後ろすぎたワ
Dsc_6024 やりなおし~
もとのカワむりくりかぶせただけですのでダイジョウブなのよ

|

2014年5月16日 (金)

DUCATI SPORT 1000S デキマシ~タヽ(・∀・)/

Dsc_6036 コンプレタ~ト
DUCATI 1000S 完成しました
赤とらくだ色のアルカンターラに白いラインでとてもスポルティバ
Dsc_6046 カヴァリエリデイタリア~ノ
シートカウル装着するとこうなります 
Dsc_6037 ヨコカラミタ~ト?
横から見た図です
Dsc_6047 ヨコカラカバリエ~リ
カバーの着脱によるイメージの変化がおもしろいですね
Dsc_6041 ナナメウシロカラミタットコ
ななめうしろからみた図です
Dsc_6057 ナナメウシロッカラカヴァリエ~レ
うしろには
Dsc_6032 マウシロ~ッカラ
お客さま持込みのワッペンつけました
Dsc_6053 マウシロッカラカヴァリア~リ
たいへんおもしろい仕上がりになりました
Perdere business per essere giocoso.

|

2014年5月13日 (火)

トリノトンデルットコ(・_・)

Dsc_6027

DUCATI SPORT 1000Sのカワつくってるっとこ
・・すみませんすみませんもぉそろそろまじめにやりますぅ~

|

2014年5月11日 (日)

MV AGUSTA 350b CafeRacerふたたび完成です

Dsc_5997 できました

大変おまたせいたしました
Dsc_5998
今回のはうしろ部分このようなイメージでカタチつくりましたよ
Mvagusta
そしてロゴデータつくってペイントしました
Dsc_5993
Dsc_6000
Dsc_6002

|

クッロベルト~ネガアッカベルト~ネ(・∀・)?

Dsc_5982

これはDUCATI SPORT 1000Sのタンデムベルトなのですが
Dsc_5983
ダッピ
Dsc_6012
赤くしました
Dsc_6013
クッネク~ネ
Dsc_6014

|

2014年5月10日 (土)

MV AGUSTA 350b CafeRacer

この車両は今作業中のではなくて前回やらせていただいたものです

これです

Mv350b_003

写真をおくっていただいていたのにUP忘れておりました

たいへん失礼いたしました

Mv350b_001 

形状は こんなイメージで製作いたしました

Mvagusta003

Mv350b_004
写真ありがとうございました
Mv350b_002

|

2014年5月 9日 (金)

なにかににてる(・∀・)

Dsc_5989 なにかっぽい

|

2014年5月 8日 (木)

YAMAHA DT125 ハイシートできましたー♪

Dsc_5966 完成~

Dsc_5965 2cmほどハイシートになりました
おもに夏の通勤用だそうです
Dsc_5969 通勤たのしそう

|

2014年5月 4日 (日)

セモタレイタリアーノ

Dsc_5788 DUCATI SPORT 1000Sです

Dsc_5799 シートカウルカバー?とって
Dsc_5805_2 ここの背もたれを
Dsc_5808 はがして
Dsc_5846 イタリアーの国旗ふうみ
Dsc_5847 ハッテミタ~ラ?
Dsc_5848 ハッタライタリア~ノ
Dsc_5854

|

YAMAHA DT125 ハイシート製作

Dsc_5783_2 これわひどいw

けど20年ほど経っていると思われますのでしかたないです

むしろ愛ですね愛

しっかりなおしましょう

Dsc_5784_2 はがして
Dsc_5785_2 切って
Dsc_5841_2 2cmUP
Dsc_5842_2 いたんだ部分も補修しました
Dsc_5782 これが
Dsc_5843_2 2cmUP
Dsc_5871_2 カワもぬってつづく

|

2014年5月 3日 (土)

MV AGUSTA 350b CafeRacerのスポンジ

Dsc_5809

いただいた写真のイメージに近づけるじみちな作業もこのへんで決着しまして
Dsc_5817
鉄板塗装とコバのフチゴムつけて
Dsc_5840
スポンジワーク完了です
Dsc_5839 よいカンジです
つづく

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »