« えんぽーよりお客さまとか出来たシートとか~ | トップページ | ドリームトキ COMA80完成。 »

2009年2月16日 (月)

WR250Xローシート・・できたんです♪・・昨日ね。

WR250Xのローシート作成・・なんです。

なんか、もぉちょっとみなさまにおつたえしたい・・WR250R/Xシリーズのシートについて以前から思っていたこと(前にもこの場で言ったかもしれませんが)もぉ一度おさらいして考えてみました。

ノーマル形状をくらべてみました・・カタチと座面の角度に注目eye

まず参考のためエンデューロレーサーモデル

WR250FYamaha_wr250f_2008_02_1152x8641ほぼフラットなカタチ・・対して↓

WR250RPic_002zoom やや前傾

WR250XPic_004zoom フロントホイールのサイズダウンでさらに前傾

前傾って・・じつは居心地悪いハズ・・。

WR250R/Xは、そもそもの形状からしてお尻にキビシそう(幅も狭いしね)・・とくにXは・・。

足つき性の問題からローシート加工する場合、クッション材の厚さは減りますし、いちばん低い部分に向かってさらに前傾角度が強くなってしまいます。

基本、アップライトな姿勢で乗るオフロードバイクはほぼまっすぐ上半身の体重がシート(お尻)にかかります。

下げ方のカタチに気をつけないと、いちばん低い部分一点に座らされてしまう・・あるいは傾斜の強い部分で耐えながらのライディング・・というようなシートが出来てしまいがち。

で、対策として高機能なクッション材で補いつつ、シート全体のカタチをバランスよく下げる・・

09021601 と、こーなる。

09021602 こーなる。

いまのところの・・クリオネスピードの回答ですsmile

http://www.clione.net/clionespeed.htm

|

« えんぽーよりお客さまとか出来たシートとか~ | トップページ | ドリームトキ COMA80完成。 »